学校紹介-School Introduction-

南筑高校のさまざまな教育活動についてご紹介します。

本校の取り組みの紹介

感染症対策

 新型コロナウイルス感染症拡大予防のため、本校では手洗い・手指消毒の基本的な対策はもちろん、感染状況を踏まえた対策をその都度行っています。

 

 昼休み(食堂)

 緊急事態宣言中には食堂ではテイクアウトのみ実施していました。現在は食堂での食事も可能とし、写真のように距離を取って着席できるよう張り紙をしたり、パーテーションの設置を行っています。

 

協同学習

 一人一人が自他を尊重し、安心して学べる・学びあいに取り組んでいます。
「1人残らず安心して学べる教室」を達成するため、各クラスでも目標を定め生活しています。

 

GIGAスクール構想始まりました!

国が推進するGIGAスクール構想の一環で、本校にもクロームブックがおよそ190数台導入され、各HR教室などにはWi-Fiが整備されました!授業や探究学習などで活用していきます。
↓例えば、3年生の地歴総合という授業では、班ごとにそれぞれのテーマについて調べてレポートにまとめ、発表のためのスライドを作成しています。
これから、各教科でICTを活用した学習に積極的に取り組んでまいります。

 

瞑想(めいそう)

 授業や集会など開始の前に総務委員の号令により瞑想を行います。
私語や行動を一切止め、瞑想を行うことで心身を落ち着かせ授業や集会に取り組みむ姿勢を作ります。 

 

図書館オリエンテーション

南筑高校の図書館では、入学後に図書館オリエンテーションを行い、図書館の使い方などを紹介しています。
その際に生徒のみなさんには以下のような小冊子を配布しています。勉強・調べものなど積極的に図書館を利用しましょう。POPコンテストの開催や多読賞の表彰なども行っています。

 

◇新入生の皆さん 南筑高校図書館へようこそ!PDFファイル:491KB

 

↓大きい画像でもご覧いただけます。

 

↓季節に合わせた本の紹介や、久留米市出身の作者による著書の紹介、進路選択に役立つ本などを紹介しています。

 

 図書館の感染症対策 #コロナに負けるな!

 入り口にアルコール手指消毒液の設置、換気など基本の対策と、各席にアクリル板の設置を行っています。また、入り口には手洗い場もあるので、本を触った後にもすぐに手を洗うことが出来ます。

 

学校パンフレット編集委員会 (R2年度活動)

本校では生徒たちによる学校パンフレット作成のための企画・編集を行っています。
令和2年度に有志でメンバー募集を行ったところ総勢27名集まり、パンフレット編集委員会が発足しました。
南筑高校をどのようにアピールするのか、何度も会議にて企画し、コンピュータを使用し編集を行っています。令和4年度のパンフレットを作成し、2021年9月22日パンフレット完成版を掲載しました!

これまでは、教務部など教員が学校案内を作成していました。今回初めて生徒主体でパンフレットを作成しました。

 

地域活動(ボランティア)-Volunteer Activities-

ボランティア活動

 本校では、多くの生徒が地域の催しに参加・お手伝いを行っています。新型コロナウイルス感染症拡大により、ボランティア活動も厳しい状況ですが、随時活動の様子を紹介していきます。以前のボランティア活動の様子を紹介しています。

 

台風19号被災者支援募金活動のご報告

2019年10月19日(土)、20日(日)に西鉄久留米駅で、台風19号被災者支援のための募金活動を1年生から3年生36名で、合計4時間行いました。 全員で大きな声を出しながら活動し、たくさんの久留米市民の方の温かさに触れることができました。
久留米市民の皆様から預かったお金21万5143円は、10月21日(月)の朝にセーブザチルドレンの「いのち・みらい貯金箱」に振り込みました。
ご協力いただきました方々、ありがとうございました。

 

朝倉市支援募金活動のご報告

2017年7月17日と27日に、西鉄久留米駅ロータリーにて、九州北部豪雨により被災した朝倉市の支援の募金活動を行いました。
多くの市民の方から、募金だけでなく温かい笑顔や声を頂きました。
集まった募金(549,699円)は、7月29日に募金活動を行った生徒と共に朝倉市福祉事務所長に届けました。
改めて久留米市民の方々の素晴らしさを感じることができた活動でした。
ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

 

東北支援募金活動のご報告

2017年3月11日に、被災地支援のチャリティーコンサートの運営補助と西鉄久留米駅ロータリーと 久留米シティプラザにて、東北支援の募金活動を行いました。
本校の卒業生をはじめ、多くの市民の方から、募金だけでなく温かい笑顔や声を頂きました。
集まった募金(190,888円)は、NPO法人「オペレーション・ブレッシング・ジャパン」に届けられました。
改めて久留米市民の方々の素晴らしさを感じることができた活動でした。
ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

 

熊本支援募金活動のご報告

2016年5月3日~5月5日に、西鉄久留米駅ロータリーにて、熊本支援の募金活動を
行いました。 多くの方から、募金だけでなく温かい笑顔や声を頂きました。
集まった募金(337,579円)は、久留米市長に手渡しに行き、委託することができました。
改めて久留米市民の方々の素晴らしさを感じることができた活動でした。
ご協力いただきました皆様、ありがとうございました。

 

ボランティアフェスティバル(2018.3.11)

久留米シティプラザ六角堂広場にて開催された第39回久留米市ボランティアフェスティバルのお手伝いを行いました。

 

ボランティア植樹大会

久留米ちとせライオンズクラブ主催の高良山植樹大会が年に1回行われていました。本校も、第7回ボランティア植樹大会(2014.2.9)50名参加、第10回ボランティア植樹大会(2017.2.5)約50名が参加しました。

 

第40回記念全日本ろう社会人軟式野球選手権大会(2015.10.10) 

第40回記念全日本ろう社会人軟式野球選手権大会の開会式にて、本校生徒がプラカード等を担当しました。